東京JCで活動中のNPO政策担当者日記!


東京青年会議所でNPO政策担当者日記。1人のメンバーとして発信しますが、内容は個人的なものです。公式なものではありません。
by takers05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
以前の記事
カテゴリ

2006年 02月 01日 ( 1 )

千代田区地区委員会1月度

1月27日、今日は、久しぶりに千代田地区の地区委員会に出席しました。

千代田地区に関しては、去年は活動が沢山ありすぎて、忙しすぎたので、
今年はその余波で、少しメンバーも疲れていると聞いていましたし、
実際に、本日の会議でも出席者は少なめで、少し心配な感じはしていました。

しかし、出席してみると、やはり千代田区の名前をしょってたつというか、
相変わらずメンバーには気合がみなぎってますね!
沢山の事業をしょってたとうという気合を感じる中身の濃さでした。

ただ、改めて日程表を見てみると、本当に今年の千代田地区は大変忙しそうです。
まず東京JC全体で開催する”4月例会”という、事業というか定例会があるのですが、
ここでは、千代田地区委員会が主管(主催に近い意味)となります。
一つの地区で主管も珍しいのですが、
そこは千代田区、当たり前のように、気合を入れて、主管に邁進しているようです。

主管と言えば、主体的に行動し、
他の委員会や、他のJC(LOMともいう)とともに、例会を成功に導かないといけない訳です。
それも今回は、町田JCと立川JCの2つの他の社団法人とともに協力し、
合同にて例会を成功させないといけないのです。
これは初めて行われることであり、本当に大変な困難が予想されます。

また、それ以外にも
去年のビデオを再編集したり、協力者の所に取材に行って、コンテンツを創ったりと、
それだけでも相当に大変で、忙しそうな感じです。

そして更には、凄いことに、
去年に引き続いて、市民討議会という事業を、今年も引き続き行うとのことです。
4月例会のテーマと一部で重なることもあるようですが、
それでも重なるからこそ、それぞれの創りこみが大切であり、試練が待ち受けているでしょうね。

私は、今年はNPOのリーダーなので、
千代田として主体者になることはありませんが、
もちろん側面支援は厭わないし、協力もするけれど、
実行するのは、やはり新しい千代田のメンバーなので、
本当に大変そうだけど、頑張って欲しいところだ。
[PR]
by takers05 | 2006-02-01 12:48 | 委員会活動


最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
高速バス いわき 東京
from 旅と高速バス
高速バス 郡山 神戸
from 高速バス
姫路城
from 姫路城
夜行バス 東京 いわき行
from 高速バス
夜行バス いわき 東京
from 高速バス
佐野ラーメン
from ラーメンの旅
アナウンサーもバイラルCM☆
from 世界おもしろCMランキング
あなたの欲しい物がきっと..
from ネットでショッピング
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧